/ おっぱい

可愛い子が私の・・・風俗体験記

今回はテクニックより
可愛さを優先ということで
『◯◯◯◯』に電話。
画像で見る限り私好みの
目のクリっとした◯◯ちゃんを指名。

1時間ほど掛かるということなので
悶々としながら待ちます。

予定時間通りにやってきた女の子は
「か、かわいい~」
画像で見るより、さらに私のタイプです。

ソファーに腰掛け軽くお喋り。
話し方、話し声も可愛らしい感じです。
Untitled-1
会話も一段落ついたところで
アシストされて脱衣し全裸に。

女の子も服を脱いで
全裸になったところでベッドへと移動。

抱き合いながら寝転び
唇を重ねると、女の子は舌で私の唇をなぞってきます。

私も舌を出し、レロレロと舌を絡めあい
濃厚なディープキス。

その間女の子の手は私の乳首をいじり
徐々に下腹部へと移動し
すでにビンビンのチンコをモミモミ。

モミモミしながら
女の子の舌は唇を離れ
耳から首筋、乳首、足の付け根へと。

軽く握ったシコシコを続けながら
先っぽをパクリ!

チンコを口に含んで
口内でレロレロレロレロ。

そして、奥深くまでチンコを咥えこみ
チュバチュバと音を立てながらのフェラ。

足の付け根やチンコ周りを
指でモミモミされながら
根元まで咥え込んだフェラの音は
ジュバジュバと激しくなり撃沈寸前。

こんなに早く果てるわけにはいかないので
攻守交代です。

柔らかいおっぱいを揉みしだきながら
綺麗な乳首を舐めると
「ぁ・・・ぁ・・・」
女の子から小さな声が漏れます。
Untitled-2
舌で乳首をペロペロしたまま
アソコを触ると
天然ローションでニュルニュルになっています。

舌を出したまま下腹部へと移動し
アソコを拡げクリを舐めまくると
「あっ・・・んんっ・・・」
と喘ぎ声は徐々に大きく。

クリを舐め続けながら
アソコの中へ指を入れると
グチョグチョという音が響き渡り
その音をかき消すように
「あっ・・・ダメッ・・・」

クリ高速舐めと同時に
指も高速で動かします。

グチョグチョグチョグチョ・・・
「イク・・・イク・・・」
ペロペロレロレロ・・・
「イク・・・イッちゃう!!!」
大きく悶ながら昇天されました。

再び攻守交代し
女の子は私の下腹部へ。

ビンビンのチンコに舌を這わせ
亀頭部分を口に含み
舌でレロレロしながら竿をシコシコ。

シコシコする手の動きは早くなり
唾液いっぱいの口で咥えた
舌の動きもだんだん激しく。

シコシコシコシコ・・・
レロレロレロレロ・・・

こんなに可愛い子が
私のチンコをこんなに・・・

そう思ったところで限界。

「このまま出していい?」

女の子が頷いたところで
そのまま口内へ大量発射。

激しいシコシコをソフトに変え
柔らかい舌でそのまま
搾り取ってくれました。
Untitled-1-1
(料金)
 期間限定3000円割引
 総額12000円
お店の評価(5段階で)
女の子:★★★★
受付:★★★
総合:★★★★

可愛い女の子が
懸命にフェラしてくれる姿は
何よりの興奮ですね!

可愛い子が私の・・・風俗体験記
Share this