/ つくばデリヘル

待ちきれない・・・風俗体験記

『おっぱい○○○○○』
名前にそそられHPへ。
その中から気になった女の子を早速指名!

30分ほど待つと玄関のチャイムが鳴り、扉を開けると少し緊張した笑顔の女の子。
HPではわからなかった顔はまぁまぁ可愛らしいといったところ。
img_1_s
早々にベッドへと案内し、まずはお茶を飲みながらお話。
話をしている間にも、私の目線はついつい彼女の大きなおっぱいへと。

話がひと段落したところで服を脱がせ、全裸になったところで
顔を近づけて唇を重ねる。
舌を絡め合うディープキス。

そのまま彼女の唇は首筋から乳首へ。
乳首をペロペロ舐めながら更に下半身へと向かっていく。
それに呼応するかのように、私のチンコもムクムクと・・・

唇がチンコへと到達すると、待ちきれないように裏筋をツツーっと舐めあげ、
亀頭を舌先で激しくペロペロ。
チンコは最大の大きさになり、彼女はそれを口の中へ。

口内で舌をレロレロ動かしながら、根元のほうまでしっかりとストローク。
だんだんと動きは速くなり、ジュバジュバと音を立てながら私を見つめる。

や、やばい・・・
気持ちよすぎる~~

果てる前に69を要求!
彼女はチンコを咥えたままお股を私の顔へ。
ビラビラのアソコは目の前にあり、すでに濡れ濡れ。
すぐにアソコの周りをペロペロと舐める。
「んふ・・・」
彼女の声が漏れる。

たわわに揺れるおっぱいを揉みながら、私の舌は彼女のクリへと移動し、更にペロペロ。
「あ˝あ˝あ˝~~~」
大きく喘ぐ彼女のアソコは大洪水。
だが、彼女の口も動きを止めない。
「んおおぉ・・・」
私の限界と彼女の限界が同時にやってくる。

「イ、イク~~~」
69の体勢のまま二人共果て、そのまま彼女は優しくお掃除フェラ。

ちょうど時間となり、彼女は自分で服を着て玄関へ。
最後にフレンチ・キスを交わして、
「またお願いします」
彼女は帰って行った。
Untitled-1
(料金)
60分+指名+自宅出張 総額15000円
お店の評価(5段階で)
女の子:★★★★
受付:★★★
総合:★★★★

まぁ、値段の割には良かったんじゃないかと思います。

待ちきれない・・・風俗体験記
Share this